2018年03月18日

東家一太郎うたって語って桜木町

IMG_7715.jpg
3月18日横浜にぎわい座地下2階のげシャーレで東家一太郎さんの一人浪曲、主人と聞いて来ました!自作「浪花節だよ洞門は」北鎌倉 緑の洞門物語、鎌倉の写真が、浪曲の流れと共に映し出され、分かりやすく面白かった!他に「一太郎の横浜案内」祖母の故郷横浜に浪曲を根付かせたいと第一回の試みだそうでしたが、補助席が出るほど、2時開演が1時にはチケット完売チケット・キップ嬉しい悲鳴でした。師匠の東家浦太郎さんは松島演芸会に長いお付き合い、松島自作の「赤馬の殿様」吉良さんは良い人だったの浪曲をNHK浪曲十八番でも披露して広めてくれました️今後横浜に浪曲が根付きますようご協力をにこにこ次回は9月17日敬老の日14時開演にぎわい座地下2階決定しました。入場料1,500円宜しくおねがい致します平謝り‍♀️
posted by 女将 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182731242
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック