2019年01月18日

小吉の女房

IMG_8906.jpg
今NHKBS第2回目勝海舟の両親の物語見てました!幼少の名前が麟太郎、お城に若様のお守り役で召し出される所でした。七々扇の名前は勝海舟が、踊りの上手さに名付けました。そしてその師匠の名前は父の小吉を文字って女なので橘(こきつ)と付けたもの、女将、子供の頃から、七々扇流でした。平成18年30年のブランクを超え「七々扇秀太紀」と名取になりました。まだまだ、上手くなりませんが、明日、にぎわい座「花乃舞」でご招待ゲストで踊ります!
posted by 女将 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185400825
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック